転居

引越ししたとき

市町村内で引っ越した場合と、市町村外に引っ越した場合で手続きが異なります。

市町村外に引っ越す場合は、引っ越す前に住んでいた市町村に「転出」の手続きを行い、引越し先の市町村で「転入」の手続きを行います。健康保険などの切り替えも必要となりますので、必要な手続きが多くなります。

仮設住宅・借上げ住宅を退去するときは

避難先の変更に伴って入居している仮設住宅、借上げ住宅を退去する場合には、「仮設住宅等使用終了届」を提出してください。

「仮設住宅等使用終了届」は、会津若松出張所、いわき出張所、中通り連絡事務所の各窓口での受け付けのほか、郵送でも受け付けています。申請用紙は、窓口に備え付けてあるほか、公式サイトからもダウンロードできます。

転入するとき

住民票を他の市区町村から大熊町に移すときは、それぞれ転入の手続きが必要となります。同一市区町村で転居する場合(住民票の異動)とは手続きが異なります。

転出するとき

住民票を大熊町から他の市区町村へ移すときは、転出の手続きが必要となります。同一市区町村で転居する場合(住民票の異動)とは手続きが異なります。