障がい福祉

有料道路における障がい者割引制度について

有料道路における障がい者割引を利用されている方のうち、ETCを利用されていない方で、手帳に記載されている「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額」が第1種の場合、障がい者の方が同乗し、障がい者の方以外が運転する場合も割引の対象になります。

割引のためには、割引証明の欄に「介護」の表示が必要になりますので、今まで手続きをされた方で障がい者の方以外が運転をされる場合には、お近くの出張所までお越しください。手続きは会津若松出張所・中通り連絡事務所・いわき出張所で可能です。

音声線量計を無料で貸し出します

公益社団法人福島県視覚障がい者福祉協会が福島県の補助事業により、視覚障がい者の放射線に対する不安を軽減するため、音声線量計の無償貸し出し事業を開始することになりました。スイッチや音声読み上げがボタン一つで操作できる、ポケットサイズの線量計です。

大熊町で貸し出し用に3台お預かりしましたので、貸し出しを希望される方は福祉課までお申し込みください。貸し出し期間は1カ月から3カ月の間です。