情報提供

いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動にご協力ください

いわき市では、市民一人ひとりが自らの手でまちをきれいにすることを通じ、環境美化に対するモラルの向上を図ることを目的とし、毎年2回市民の皆さまによる清掃活動を実施しています。

いわき市に避難をされている皆さまにも運動の趣旨をご理解いただき、お住まいの地区のいわき市住民と一体となった協働作業への積極的な参加をお願いします。

 

三世代同居・近居住宅を取得する方へ

子育て支援策の一環として、福島県内に三世代以上の方が同居または近居する住宅を平成29年4月1日から平成32年3月31日までに取得した場合、その住宅に係る不動産取得税の一部を申請により軽減します。

手続きに必要な書類など詳しくは、お問合せください。

 

大熊町町内バス視察のご案内

NPO法人大熊町ふるさと応援隊主催の「大熊町町内バス視察」が開催されます。ぜひご参加ください。

法定相続情報証明制度が始まります

福島地方法務局からのお知らせです。5月29日(月)から全国の登記所(法務局)で、各種相続手続に利用できる「法定相続情報証明制度」が始まります。この制度は、法定相続人が誰であるかを登記官が証明するものです。この制度を利用することで、各種相続手続で戸籍謄本を何度も出し直す必要がなくなります()。

手続先が複数ある場合、手続が同時に進められるなど、とても便利な制度となっておりますので、ぜひご活用ください。

原子力立地給付金変更のお知らせ

県から原子力立地給付金の変更に関するお知らせです。原子力立地給付金は、国の制度に基づき、原子力発電施設の周辺地域の皆さまに年1回交付していますが、福島第一原発の廃止に伴い、平成29年度から給付金額が変更となりました。

 

■電灯契約1口あたりの年額
(変更前) 11,196円  (変更後) 4,200円

 

聴覚障がい乳幼児子育て相談「みみちゃん教室」のご案内

県立聴覚支援学校会津校では、お子さんの様子や相談内容に応じて、一緒にじっくりと遊ぶ中でことばやコミュニケーションづくりのお手伝いをするため、聴覚障がい乳幼児子育て相談「みみちゃん教室」を開いています。

 

財務省福島財務事務所からのお知らせ

財務省福島財務事務所では、多重債務・貸金業に関する相談や小学生・一般向けの出前講座を行なっています。


多重債務・貸金業に関する相談窓口

財務省福島財務事務所では次のような相談を受け付けています。秘密厳守、相談無料です。一人で悩まずお気軽にご相談ください。

 

税務職員採用試験(高校卒業程度)のお知らせ

仙台国税局では、バイタリティーあふれる税務職員を募集しています。国税専門官は、国の財政を支える重要な仕事を担い、税務署等において、調査・徴収・検査や指導などを行う税務のスペシャリストです。

双葉郡の高校を卒業された方へ(各種証明書発行について)

平成29年4月より双葉高校、浪江高校、浪江高津島校、富岡高校、双葉翔陽高校が休校することになりました。

休校する高校の各種証明書の発行は、ふたば未来学園高校で行います。詳しくは、ふたば未来学園高校のホームページをご覧いただくか、福島県教育庁県立高校改革室にご連絡ください。

なお、平成23年7月1日申請書受付分から、各種証明書の申請・交付については、事務手数料として1通につき300円(福島県収入証紙による納付)が必要となりましたので、ご注意ください。

コミュニティ結4月イベントのお知らせ

コミュニティ結は、地域に暮らすみんなが明るく元気に笑顔で、そしてイキイキと輝くための交流ステーションです。月~金 10:00~17:00の間、開いていますのでお気軽にお立ち寄りください。

ページ