健康診査

福島医大の「妊産婦に関する調査」にご協力ください

福島県立医科大学では福島県が実施する県民健康調査の一環として「妊産婦に関する調査」を実施しています。妊産婦の皆さんの心身の健康状態を把握し、不安の軽減や必要なケアを提供するとともに、今後の産婦人科医療の充実につなげていくことを目的としています。


対 象

平成24年度「妊産婦に関する調査」にご回答いただいた方の中で

医療機関でがん検診が受診できます

今年度、総合健診(がん検診)を受診できなかった方を対象に、県内3市の医療機関でがん検診が受診できるようになりました。受診を希望される方はお早めにお申し込みください。

なお、県内で一般健診を受診できなかった方については、12月中に県立福島医大から県民健康調査の案内が送付されます。

平成27年度から胃がんリスク検診がはじまります

胃がんリスク検診(ABC検診)ってなんですか?

血液検査の次の二つの値によって、胃がんになりやすい状態か判定します。
(1) ヘリコバクター・ピロリ菌感染の有無
ピロリ菌とは、胃の中に住んでいる細菌です。胃酸の分泌や胃粘膜の免疫機能の働きが不十分 な幼少期(4~5歳頃)までに感染すると考えられています。
(2)