タブレット

新タブレット端末の合同配布会を開催します!

新タブレット端末の合同配布会を表の日程で開催します。

申込時に「合同配布会での受取を希望」を指定された方には、申し込み事務局から参加確認の電話がありますので、希望する配布会の「(表にある)配布会番号」をお伝えください。

各会場の参加は「合同配布会での受取を希望」を指定した方が優先となりますが、「戸別訪問による受取を希望」・「郵送(宅配)による受取を希望」を指定した方も参加できますので、参加を希望する場合はご連絡ください。

町タブレットが新しくなります

平成25年4月より県内外に避難している町民の皆さんへ大熊町タブレット端末を配布し、運用していますが、皆さんのご要望と情報機器の進化などに対応するため、来年度から新しい端末機器に移行します。

タブレット端末の利用期間を1年延長します

町が町民の皆さんに配布し、ご利用いただているタブレット端末は、今年3月で利用期間を終え、廃止する予定でした。しかし、震災から5年が経過する現在も全町避難が続く状況の中、タブレット端末の持つ情報配信の即時性は依然重要なものと考えます。このため、利用期間を1年延長し、平成29年3月までとしました。

お使いのタブレット端末は4月以降も従来通り利用できますので、そのままお使いください。

タブレット端末の疑問 気軽にご相談ください

タブレット相談室では電話での問い合わせに加え、利用者の疑問や相談にお答えする窓口を設置しています。操作方法のことなどで直接聞きたいことがありましたらお気軽にご相談ください。

なお、窓口についてはお待たせすることのないよう事前予約制となっております。申し込み先に連絡いただき、希望する日時をお伝えのうえお越しください。

町タブレットで復興公営住宅第1期再募集住宅の映像が見られます

福島県復興公営住宅第1期の再募集する住宅の映像を、町タブレット端末のビデオメッセージから見ることができます。

スーパーなど復興公営住宅近隣の情報や郡山のモデルルーム室内の映像などがありますので、復興公営住宅への入居をお考えの方は、ぜひご覧ください。